マカ

マカの特徴とスピルリナとの飲み合わせについて解説しています。

マカとは?

マカは南米ペルー原産の植物。古代インカ帝国の時代からマカの根は滋養強壮のもとになる生薬として重宝され、アンデスの毎日を支えてきました。スーパーフードとしても名高く、その栄養価の高さから「アンデスの女王」という異名を持つエネルギッシュな植物です。

マカの特徴

標高3,500m以上という特殊な環境で育ったマカの根には、元気のもとになるアルギニンやリジンといったアミノ酸、不飽和脂肪酸など、明日の活力をサポートする栄養素がつまっています。インカ帝国の時代には戦士への報酬としてマカが送られたという逸話もあるそうです。

マカのここがすごい!

マカには、免疫力を高めたりホルモンバランスを整えたりするアミノ酸「アルギニン」が豊富に含まれています。
アルギニン以外にもアミノ酸やミネラルもたっぷり。男性向けの精力剤によく入っている印象がありますが、マカには性的欲求を改善する効果があることが認められています[注1]
また、科学的なデータは不十分ですが「ホルモンバランスを整える」効果を実感している声が多く、女性の不妊症に対する効果も期待できる可能性があります。妊活サポートサプリのひとつとしてマカの名前が挙がることが多いのはそのためです。

マカのここが弱点…

マカをたくさん摂ると下痢や薬剤性肺炎を引き起こす可能性があります。昔から使われてきた生薬ではありますが、安全性を示す十分なデータが揃っておらず、どんな副作用があるのかを証明する文献はありません[注2]
どれくらいのサプリメントを摂取すれば良いのか、どれくらいの量で副作用が引き起こされてしまうのか、明確に算出することは難しいと言われています。
ホルモンバランスを整えて妊活をサポートしてくれるかもしれない成分ではありますが、人によっては逆効果になってしまうこともあり得るでしょう。一概には言えませんが、妊活中の女性が飲むときには注意してくださいね。一気にたくさん摂取するのではなく、少しずつ飲んで体を慣らしていき、少しでも体に異変が起こったらすぐに中断してください

マカはこんな人におすすめ!

古くから滋養強壮のもととして重宝されてきたマカは、いつまでもハツラツと過ごしたい方におすすめ。アンデスの厳しい自然にもまれて栄養の宝庫となったマカが、「疲れが取れない」「活力が欲しい」という悩みを解決してくれるでしょう。

スピルリナとの相性は?

マカをスピルリナと併用して得られる相乗効果は特にありません。栄養素の数や栄養価はスピルリナの方が高いようです。ただ、マカの甘みがスピルリナ独特の苦みを打ち消してくれるので、「スピルリナ単体だと続けにくい」という方はマカと一緒に摂るのがおすすめです。

マカとスピルリナを比較してみよう!

マカとスピルリナは、日本のスーパーフード協会が推奨する「プライマリースーパーフード10」に選ばれるほど栄養価の高い食べ物。ふたつの違いは一体何なのでしょうか。

マカ スピルリナ
ペルーを原産地とし、標高4000~5000mという厳しい環境で育つ植物です。女性に不足しがちなミネラルやカルシウムが豊富に含まれています。ホルモンバランスを整えるので、手足の冷えや生理不順を解消してくれます。[注3] 藻の一種で、地球最古の植物といわれています。アミノ酸やミネラル、食物繊維、不飽和脂肪酸など50種類以上の成分がぎっしり。植物にも関わらず全体の60%以上に良質なたんぱく質がたっぷりと含まれているのも特徴です。[注3]

マカとスピルリナを併用している人の声

マカとスピルリナを併用している人は見つけられませんでした。

その他のプライマリースーパーフード10を見てみる!

本記事の参照サイト

[注1](PMID:12472620) Effect of Lepidium meyenii (MACA) on sexual desire and its absent relationship with serum testosterone levels in adult healthy men.
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/12472620?dopt=Abstract

[注2]食品安全委員会,「ドイツ連邦リスク評価研究所(BfR)、マカを含むサプリメント及び食品のリスク評価を公表」
http://www.fsc.go.jp/fsciis/foodSafetyMaterial/show/syu02060440314

[注3]一般社団法人日本スーパーフード協会,「スーパーフードとは?」(最終閲覧日:2018年1月9日)
http://www.superfoods.or.jp/スーパーフードとは-2/