ブロッコリースーパースプラウト

ブロッコリースーパースプラウトの特徴とスピルリナとの飲み合わせについて解説しています。

ブロッコリースーパースプラウトとは?

発芽して3日目のブロッコリーの新芽をブロッコリースーパースプラウトといいます。見た目はかいわれ大根のような形をしていますが、かいわれ大根よりも根が細く葉は小さめ。味はもやしに近いため、別名ブロッコリーもやしと呼ばれています。

ブロッコリースーパースプラウトの特徴

ブロッコリースーパースプラウトには「スルフォラファン」という成分が豊富に含まれています。スルフォラファンは、ブロッコリーに含まれるファイトケミカル(化学物質)の一種。
ファイトケミカルは第七の栄養素といわれ、人間が健康に生活するうえで欠かせない成分です。スルフォラファンには体内の酵素生成を促進し、抗酸化力や解毒力を高める効果があります。また、アメリカのジョンズ・ホプキンス大学のポール・タラレー博士によってがん予防に有効であることが発見されました。[注1]
ブロッコリースーパースプラウトを食べれば、スルフォラファンを大量に摂取することができます。

ブロッコリースーパースプラウトのここがすごい!

ブロッコリースーパースプラウトと見た目は同じですがブロッコリースプラウトというものもあります。両者の違いは、スルフォラファンの含有量。ブロッコリースプラウトはブロッコリーの約7倍、ブロッコリースーパースプラウトにはブロッコリーの約20倍のスルフォラファンが含まれています。他にもミネラルやビタミンが豊富に含まれているのがブロッコリースーパースプラウトの魅力です。

ブロッコリースーパースプラウトのここが弱点…

ブロッコリースーパースプラウトは野菜なので、たくさん食べても副作用が出ることはありません。ただし、何でも食べすぎは良くないので過剰摂取は避けてください。摂取の目安は3日に1度、市販のブロッコリースーパースプラウトを1パック食べればOKです。また熱を加えると栄養価が下がるので、できるだけ生で食べるようにしましょう。

ブロッコリースーパースプラウトはこんな人におすすめ!

抗酸化作用や抗がん作用、二日酔い予防、肥満予防の効果があるブロッコリースーパースプラウト。食生活や生活習慣が乱れている人におすすめです。また、花粉症を抑える効果もあるので、花粉症でお悩みの方も積極的に摂取するようにしましょう。

スピルリナとの相性は?

ブロッコリースーパースプラウトとスピルリナを一緒に摂取することで、特別に得られる効果はありません。ただし、ブロッコリースーパースプラウトはどんな料理にも合わせやすいので、スピルリナを使った料理に活用してみてはいかがでしょう。ブロッコリースーパースプラウトのスルフォラファンとスピルリナのタンパク質・アミノ酸・ミネラル・食物繊維を一緒に得ることができますよ。

ブロッコリースーパースプラウトとスピルリナを比較してみよう!

ブロッコリースーパースプラウトとスピルリナは、日本のスーパーフード協会が推奨する「プライマリースーパーフード10」に選ばれるほど栄養価の高い食べ物。ふたつの違いを比べてみましょう。

ブロッコリースーパースプラウト スピルリナ
アメリカのジョンズ・ホプキンス大学のポール・タラレー博士により開発された植物。抗酸化作用の高いスルフォラファンが豊富に含まれています。肝機能を強化したりピロリ菌を除去したりする効果があるので、生活習慣が乱れている人におすすめです。[注2] 地球最古の植物といわれる藻の一種。アミノ酸やミネラル、食物繊維、不飽和脂肪酸など50種類以上の成分がぎっしり詰まっています。植物にも関わらず全体の60%以上にたんぱく質が含まれているのも魅力です。[注2]

ブロッコリースーパースプラウトとスピルリナを併用している人の声

ブロッコリースーパースプラウトとスピルリナを併用している人は見つけられませんでした。

その他のプライマリースーパーフード10を見てみる!

本記事の参照サイト

[注1]村上農園公式サイト
http://www.murakamifarm.com/products/bss/

[注2]一般社団法人日本スーパーフード協会,「スーパーフードとは?」(最終閲覧日:2018年1月9日)
http://www.superfoods.or.jp/スーパーフードとは-2/