アサイー

アサイーの特徴とスピルリナとの飲み合わせについて解説しています。

アサイーとは?

アサイーはブラジル原産の植物。古くからアマゾンの先住民たちが食べてきた希少価値の高い果実です。1粒に多くの栄養素や抗酸化成分を含んでおり、奇跡のフルーツと言われています。
甘さや酸味、香りに癖はほとんど感じないのでいろんなフルーツと相性抜群です。

アサイーの特徴

アサイーの木はアマゾンの水辺で生育しており、1株から3~25本の幹が生えます。高さは約25mと非常に高い木です。葉の色は黄緑で形は短冊状。幹の節から黒紫色の果実が垂れさがります。
果実は、直径で1cmほどの小さな球状です。果実の95%は固い種で、食べられる部分は5%しかありません。

アサイーのここがすごい!

アンチエイジング効果が高いのがアサイーの魅力です。老化の大きな原因は活性酸素の増加。活性酸素が過剰に増えると、細胞がさびる原因になります。そうなると体の老化はどんどん進み、最終的に生活習慣病を引き起こすおそれが出てくるのです。
アサイーにはアントシアニンというポリフェノールが含まれています。アントシアニンは老化を防ぐ抗酸化作用が高いので、シミ・しわ・たるみ防止に大きな効果を発揮してくれるのです。[注1]
またアサイーには、腸内環境を整える「食物繊維」や美白効果が得られる「ビタミンC」なども豊富に含まれています。

アサイーのここが弱点…

鉄分は肌のコラーゲンを作るのに欠かせない成分ですが、摂りすぎはNG。アサイーには鉄分が豊富に含まれています。肝機能が低下している人がアサイーを過剰摂取してしまうと、肝機能障害を引き起こすリスクがあります。すでに肝臓の病気を患っている人は、医師に相談してから摂取するようにしましょう。

アサイーはこんな人におすすめ!

若々しく元気な体を手に入れたい人におすすめ。アサイーは赤道直下の強力な紫外線と激しい雨が降る環境で育つ植物です。そんなアサイーには鉄分・食物繊維・カルシウム・ポリフェノールが豊富に蓄えられているので、「シミやシワが目立ってきた」「最近疲れやすくなった」という悩みを改善してくれるでしょう。

スピルリナとの相性は?

両者ともに美容やストレス改善に有効なので、併用することでより高い改善効果を得られる可能性があります。

アサイーとスピルリナを比較してみよう!

アサイーとスピルリナは、日本のスーパーフード協会が推奨する「プライマリースーパーフード10」に選ばれるほど栄養価の高い食べ物として有名です。ここでは2つの違いについて見ていきます。

アサイー スピルリナ
ブラジルを原産地とするヤシ科の植物アサイーは、女性に不足しがちな鉄分やミネラル・ビタミンがたっぷり含まれています。また若返り成分ポリフェノールはワインの30倍ほど。高いアンチエイジング効果が得られます。[注2] 藻の一種で、地球最古の植物といわれています。アミノ酸やミネラル、ビタミンなど50種類以上の豊富な栄養素が含有。植物でありながら全体の60%以上に良質なたんぱく質がたっぷりと含まれているのが特徴です[注2]

アサイーとスピルリナを併用している人の声

アサイーとスピルリナを併用している人は見つけられませんでした。

その他のプライマリースーパーフード10を見てみる!

本記事の参照サイト

[注1]【フリーズドライアサイーパウダーの抗酸化能とその他の生物活性】(J Agric Food Chem. 2006 Nov 1;54(22):8604-10.)
https://www.supmart.com/lab/topic16.html

[注2]一般社団法人日本スーパーフード協会,「スーパーフードとは?」(最終閲覧日:2018年1月9日)
http://www.superfoods.or.jp/スーパーフードとは-2/