TOP » プライマリースーパーフードスピルリナ

プライマリースーパーフードスピルリナ

日本スーパーフード協会が選ぶ、積極的に摂って欲しい「プライマリースーパーフード10」について紹介。特に、近年話題を集める「スピルリナ」については特に詳しく解説しています。

プライマリースーパーフード10とは

「プライマリースーパーフード10」は、スーパーフードの発祥の地であるアメリカ・カナダで認知されているスーパーフードのうち、日本スーパーフード協会がとくに重要と考え、優先的に国内で推奨している10種類のスーパーフードのことです。スピルリナ、マカ、クコの実(ゴジベリー)、カカオ、チアシード、ココナッツ、アサイー、カムカム、ブロッコリースーパースプラウト、麻の実(ヘンプ)がプライマリースーパーフード10に選ばれていますが、その中でも近年話題を呼んでいる「スピルリナ」を中心に紹介していきます。

スピルリナとは?

スピルリナは、およそ30億年前から存在する地球最古の植物。クロレラやユーグレナと同じ「藻」の仲間です。スーパーフードの中でも特にたくさんの栄養素が含まれており、ベースサプリとしての優秀さから注目を集めています。

スピルリナの特徴

スピルリナには、美容・健康をサポートする栄養素がギュッと詰まっています。アミノ酸、ビタミン、ミネラル、食物繊維、不飽和脂肪酸など、含まれている成分は約50種類!植物でありながらタンパク質も多く含んでいるので、綜合的な栄養補給にはもってこいの成分です。

スピルリナのここがすごい!

植物には珍しく、タンパク質が豊富に含まれているスピルリナ。
スピルリナの優れているところは、バランスよく栄養補給ができるところです。ただ栄養素が多いだけでなく、細胞壁が壊れやすいため、栄養の消化吸収率が非常に高いのもスピルリナの特徴。お腹は満たせても栄養が足りない「見えない飢餓」で命を落とすことが多い発展途上国の食事に用いられるほど、優秀な栄養補給成分です。[注1]

スピルリナのここが弱点…

不純物のないスピルリナの安全性は認められており、過剰摂取をしなければ副作用が発生する可能性は低いと言われています。ただし、体質によっては下痢や胃の不快感といった副作用を引き起こすことも。異変を感じた時点で摂取を中止しましょう

スピルリナはこんな人におすすめ!

スピルリナにはリンパ球を活性化させて免疫力を高める効果が認められており、活性酸素を除去するためアンチエイジング効果も期待されています。また、植物性食品には含まれないビタミンB12が貧血を予防してくれます。[注2]
「疲れやすい」「貧血気味」など、漠然とした身体の不調に悩まされている方や、美容に関心の強い方にはぜひ試してほしい成分です。

スピルリナを愛飲している人の声

  • 歳を重ねるにつれて、家事や仕事で疲れやすくなり、肝機能も低下していました。しかしスピルリナを飲み始めると身体が軽くなります。寝起きも良くなり、毎日の生活が楽になりました!
  • スピルリナサプリが切れてしまって1ヶ月後、便秘に悩まされるようになりました。どうやらスピルリナが腸の調子を整えてくれたみたいですね。効果を実感しているので、これからも続けようかな~と思っています。
  • 「ベースサプリならこれが良いよ」と友人に勧められたスピルリナ。スピルリナの存在すら知りませんでしたが、飲むようになってからニキビや吹き出物がなくなったのでびっくり!これからももちろん愛飲します!

その他のプライマリースーパーフード10を見てみる!

マカ

高い栄養価と優れた滋養強壮作用を持つことから「アンデスの女王」と呼ばれ、アンデスの生活を支えてきた植物「マカ」とは?

クコの実(ゴジベリー)

中国では3000年以上も使われているゴジベリー。精力増進や美容に有効で、世界三大美女も愛用していた果実を紹介します。

カカオ

中南米・西アフリカ・東南アジアで栽培されるカカオ。チョコレートに含まれる成分ですが、動脈硬化や高血圧の抑制に有効と言われています。

チアシード

中南米原産のチアシードは、ダイエットやデトックス、便秘解消に優れています。間食や空腹感を抑えたい人にピッタリの食品です。

ココナッツ

南国の代表的な果実・ココナッツは「痩せたい人」「便秘解消したい人」におすすめ!また肌や髪の美しさを守る効果もある万能な植物です。

アサイー

紫色をした丸い形の果実アサイーにはポリフェノールをはじめ、食物繊維や鉄分が豊富。細胞の老化を防ぎ、若々しさをサポートしてくれます。

カムカム

地球上の植物の中で最もビタミンCを多く含むカムカム。風邪をひきやすい人や肌荒れに悩んでいる人におすすめの果実です。

ブロッコリースーパースプラウト

かいわれ大根のような見た目のブロッコリースーパースプラウトは、第七の栄養素「ファイトケミカル」が豊富に含まれています。体内のサビや毒素を取り除いてくれる食材です。

麻の実(ヘンプ)

30%以上のタンパク質を含むヘンプ。別名「麻の実」とも呼ばれる植物には、ダイエット効果や腸内環境を整える効果があります。便秘でお悩みの女性におすすめです。

[注1]アライアンス・フォーラム財団「栄養改善プロジェクト」ALLIANCE FORUM FOUNDATION(最終閲覧日:2018年1月18日)
http://www.allianceforum.org/nutrition/

[注2]株式会社わかさ生活「スピルリナ」わかさの秘密
http://www.wakasanohimitsu.jp/seibun/spirulina/