TOP » スピルリナって副作用が…?気になる噂を徹底検証! » 放射能が体外に排出されるって、そんなことあるの?

放射能が体外に排出されるって、そんなことあるの?

スピルリナには放射能を体外排出させる力がある!?そんな噂の真相について調べています。

スピルリナには放射能を排出する力があるってホント?

2011年の東日本大震災で発生した、福島第一原子力発電所の事故。周辺が相当量の放射能で汚染されたことは明らかです。実際に健康被害を訴えている人の声や、具体的な被ばく量情報などが数多く流布されていますから「今のところ自覚症状はない」という人でも、不安を感じるのは当然でしょう。

また「首都圏を含む関東の汚染も深刻」という説があります。もし知らず知らずのうちに自分の身体が放射能に汚染されていたとしたら、一刻も早く排出したいと考えますよね。

「スピルリナは、放射能物質の体外排出に役立つ」という、興味深い噂があります。豊富な栄養素を含むスーパーフード・スピルリナの、以下のような効果が根拠となっているようです。

スピルリナの高いデトックス効果

  • スピルリナには、葉緑素や食物繊維などの栄養素が含有されている。これらは人体最大の免疫器官・腸内の老廃物を吸着したうえで体外に排出されるという、優れた働きを持っている。[注1]
  • スピルリナに含まれる成分は、身体に蓄積された有害物質(金属など)を排出させるという説もある。[注2]
  • スピルリナは「粘膜免疫」と呼ばれ、異物と結合し体外へ排出される「IgA抗体」を活性化させる。[注3]

スピルリナの放射能排出能力について噂の真相

30億年以上も前から地球に存在する「単細胞微細藻類」のスピルリナ。その強い生命力をもってすれば、「凶悪な放射能の排出も夢ではない」ということでしょうか。福島同様、チェルノブイリ原発事故で痛ましい影響を被ったウクライナでは「スピルリナの放射性物質排出効果を実験し、その結果をまとめた論文」が提出されたこともあるようです。

しかし、今のところ日本には「スピルリナに放射能を排出する力がある」という研究発表はありません。残念ながら噂の域を出ていませんから、鵜呑みにして安易に人に勧めたり、商品購入の動機としてしまうのは避けたほうがよいかもしれません。

しかし、スピルリナの含む豊富な栄養素が、人体にさまざまな好影響を及ぼすのは事実です。また今のところ、人体から放射能物質を排出させるための有効な手立てはありません。健康づくりに励む気持ちでスピルリナの摂取習慣をつけ、そのデトックス効果に密かな期待を寄せてみてはいかがでしょうか。

本記事の参照元サイト