TOP » スピルリナって副作用が…?気になる噂を徹底検証! » スピルリナで頭痛になるって本当?

スピルリナで頭痛になるって本当?

このページでは「スピルリナの副作用で頭痛が起きる可能性」を調べています。

スピルリナの副作用で、頭痛が起きる!?

今話題を呼んでいる、スピルリナ。健康のためにサプリメントの摂取習慣を付ける人も増えています。

要注目!スピルリナのヘルシーパワー

スピルリナの含む豊富な栄養素が、以下のように働きます。

  • たんぱく質…疲労回復効果の高いたんぱく質を豊富に含みます。
  • ビタミン…抗酸化力が高いビタミンC、ストレスへの耐性を高めるビタミンB群を含みます。
  • ベータカロテン…こちらも高い抗酸化力を持つ成分として知られます。
  • ミネラル…鉄、亜鉛、カルシウム、カリウムなど、心身の活性に必要不可欠なミネラルもたっぷり。
  • クロロフィル…胃腸の疲労をサポートする成分。また腸内環境を整える食物繊維も豊富です。

しかしごくまれに「スピルリナを飲んだら、頭痛が…」という副作用が報告されることがあります。例え少数派でも、こうした口コミは気になるもの。一体なぜ、このような結果が導き出されてしまうのでしょうか。

スピルリナの好転反応とは

スピルリナは豊富な栄養素を含むので、服用を始めると一時的に体調の変化が起きることがあります。飲用前に体内に蓄積されていた毒素や老廃物を排出する働きが強く現れるのが原因で、これを「好転反応」と呼びます。

スピルリナの好転反応として考えられる症状

ニキビ、頭痛、発熱、倦怠感など

これらの症状を自覚した時、思わず「スピルリナは私に合わなかったのかもしれない。すぐに中止しなくちゃ!」と考える人がいるかもしれません。

でも好転反応の表出は一過性なので、気に病む必要はありません。飲み続けることで症状は治まり、身体へのうれしい効果が自覚できるようになるはずです。

もし「好転反応にしても、症状が重すぎる」と不安になる場合は「飲用量を少なくしてみる」、「常温の水を1日2~4リットル程度飲み、毒素や老廃物の排出を促進させる」という対処法を実践してみてください。

また、すでに亜鉛のサプリを摂取している場合、スピルリナとの併用は見合わせてください。亜鉛を過剰摂取すると、頭痛が引き起こされることがあります。