スピルリナでニキビになるの?

このページでは「スピルリナの副作用でニキビができる可能性」を調べています。

スピルリナの副作用で、ニキビができる!?

人気の単細胞藻類・スピルリナ。美肌効果も高いと言われ、トレンドに敏感な女性からも大きな注目を集めています。

要注目!スピルリナの美肌パワー

  1. スピルリナはクロロフィルと称される葉緑素を、豊富に含みます。美肌に役立つ便秘改善効果のほか、ニキビの原因となる、アクネ菌を殺菌する働きもある成分です。
  2. スピルリナは、ごぼう並みの食物繊維を含むことでも知られます。こちらも腸内環境を整えるために大活躍!美肌に便秘は大敵ですから、ぜひ積極的に摂取を。
  3. スピルリナが含む栄養成分のひとつが核酸。こちらは身体の新陳代謝を促成させるパワーがあるので、肌のターンオーバーもスムーズに!
  4. 高い抗酸化力を誇るビタミンやベータカロテン、そしてコラーゲンのもととなるたんぱく質も豊富。

まれですが「スピルリナを飲んだら、ニキビができた!!」という方もいます。仮にマイノリティの意見でも、こうしたものは目につきます。一体なぜ、このような症状が起きてしまうのでしょうか。

スピルリナの好転反応って?

スピルリナは豊富な栄養素を含むので、服用を始めると一時的に体調の変化が起きることがあります。飲用前に体内に蓄積された毒素や老廃物を排出する働きが、活発化するからです。これを「好転反応」と呼びます。

スピルリナの好転反応として考えられる症状

ニキビ、頭痛、発熱、倦怠感など

これらの症状を自覚したとき、思わず「スピルリナは私に合わない。すぐ中止しよう!」と考える人がいるかもしれません。

でも好転反応の表出は一時的なので、必要以上に気に病まないでください。飲用を継続することで症状は治まり、身体への良い効果も自覚できるようになるでしょう。

もし「好転反応にしても、症状が重すぎる」と不安になった場合は「量を減らしてみる」、「常温の水を1日2~4リットルほど飲み、毒素や老廃物の排出を促進させる」という対処法を実践してみてください。