ビオスピルリナミニを大調査

サプリメントで簡単にスピルリナを摂取できる「ビオスピルリナミニ」について紹介します。

ビオスピルリナミニ

画像引用元:K2インターナショナル公式サイト
(http://www.verima.com/sanatur_spirulina.html)

ビオスピルリナミニのサプリメント特徴

身体に良い成分を豊富に含むスピルリナを配合

栄養価の高さがNASAから注目され、宇宙食としての研究も進められているスピルリナ。ビオスピルリナミニは、そんな栄養が豊富なスピルリナを手軽に摂取できるサプリメントです。

18種類のアミノ酸をはじめ、不足しがちなビタミン類やミネラル、食物繊維、鉄などを含有。たんぱく質においては60%以上の含有量で消化吸収率が高いため、ダイエット中の人でも過食することなく取り入れることが可能です。皮膚や粘膜の健康維持をサポートするβ-カロテンや、骨の健康維持に不可欠なビタミンKなどもバランス良く含まれています。食生活が不規則な人や、いつまでも若々しさをキープしたい人などにおすすめのサプリメントです。

徹底して品質管理のもとスピルリナを培養

クリーンで新鮮な水が流れる浅瀬で太陽の光をたっぷりと浴びたスピルリナを使用しているビオスピルリナミニ。スピルリナを含む藻類は重金属類や汚泥が含まれている可能性がありますが、ビオスピルリナミニに含まれるスピルリナは、厳格なドイツの認定や検査機関のチェックを通ったものを使用しているため安心です。

徹底した品質管理のもと製造されたビオスピルリナミニはオーガニック認定されており、保存料や着色料などは無添加。粒は小さく飲みやすい錠剤タイプになっていて、1日12~24粒を目安に摂取することが推奨されています。

専門性の高い会社で製造されているサプリメント

ビオスピルリナミニは、自然豊かな景色が美しいドイツ南西部に本社を構えるザ・ナトゥーア社で製造されています。1983年にスピルリナのような微細藻類の研究・開発を目的として設立され、オーガニック健康食品の製造を得意としている会社です。現在では、世界各国でザ・ナトゥーア社の商品が販売されています。

量ではなく質を追求し、原料にも徹底的にこだわっているザ・ナトゥーア社。環境に敬意を払いながら、原料の生産・収穫を行っています。また、科学的根拠に基づいた商品づくりを実施。栄養補助食品の分野に位置する最高品質の製品を顧客に提供することをポリシーにしています。そのような会社で製造されているサプリメントなら安心ですね。

厳しい規定をクリアして製造されたサプリメント

ビオスピルリナミニを製造するザ・ナトゥーア社では、独自に藻類毒性や微生物、重金属、殺虫剤などの検査や放射能測定を実施。ヨーロッパの厳しいBIO認定やオーガニック認定(Naturland)を取得しています。

BIO認定とは2001年に発足した国家認定証のこと。ドイツ連邦消費者保護・食糧・農業省大臣が認定する、オーガニック認証の統一規格です。「Bio-siegel(ビオジーゲル)」といい、通称Bioマークと呼ばれます。Bioは、英語でいうオーガニック(有機の)を意味します。Bio認証マークを得るには多くの厳しい規定にクリアしなくてはなりません。ビオスピルリナミニは、その規定をクリアして製造されたサプリメントで、ボトルにもBioマークが記載されています。

サプリを飲んでいる人の口コミ・評判

  • 今では必需品です
    出張が多いせいでなかなか十分な睡眠を取ることができませんでした。せめて目覚めだけでもスッキリさせたいと思い、ビオスピルリナミニを試してみることに。すると徐々に目覚めが良くなり今では出張時に欠かせません。
  • 主人のために購入しました
    主人が野菜嫌いで栄養バランスが偏りがちだったので、何とかしたいと思いこちらのサプリメントを購入しました。スピルリナのサプリを飲み続けて健康なままの主人でいて欲しいと思っています。
  • 運よく見つけたビオスピルリナミニがお気に入りです
    健康のためベータカロチンが取れるサプリを探していたところ、運よくビオスピルリナミニを見つけました。オーガニックということなので、安心して飲み続けられますね。

どのスピルリナが良いのかしら?
おすすめスピルリナサプリメント一覧

「ビオスピルリナミニ」の基本情報

スピルリナ以外の含有成分 不明
内容量 40g(200粒)
1日の摂取量目安 12~24粒
価格 通常:3,000円(200粒)
通常:6,000円(500粒)
※すべて税抜
スピルリナ生産地 不明
販売元 株式会社ケーツー・インターナショナル
製造元 ザ・ナトゥーア社