スーパーフードスピルリナのすべて » スピルリナがもたらす効果を調査 » スピルリナは育毛に本当に効果的なのか?

最終更新日:2019年4月17日 投稿日:2018年3月26日

スピルリナは育毛に本当に効果的なのか?

このページではスピルリナの育毛効果について調査しています。薄毛や抜け毛で悩んでいる人は一度ご覧ください。

女性に多い薄毛の原因

薄毛は男性に起こるもの、という先入観がある人は、ここで認識を改めてください。薄毛は女性にも起こります。ただし女性の場合、男性のように外観的な特徴を持つ薄毛ではなく、全体的に髪のボリュームが減っていく薄毛。見方を変えれば、自覚しにくい薄毛ということでもあります。

昔の写真をしっかりと見たうえで、今、鏡の前で自分の頭髪をよく見てみてください。昔に比べて、何か変化はありませんか?「髪のボリュームが減っている!」と気づいた人はいませんか?大半の女性は、大なり小なり、加齢の影響で髪のボリュームが減っていきます。しかしながら、20代、30代、40代前半くらいで髪のボリューム減ることは、通常、ありません。年齢が若いにも関わらず薄毛が進んできたと感じている方は、早急に対策を行いましょう。適切な対策を行えば、若い女性の薄毛は、きっと改善方向へと向かうはずです。

20代の若い人でも薄毛になる?

20代の若い女性でも、薄毛になることがあります。中には、すでに薄毛を発症しているにも関わらず、それを自覚していない20代女性がいるかも知れません。家族や友人、行きつけの美容師さんなどに「自分は薄毛になっていないか」を率直に尋ねてみると良いでしょう。20代女性が薄毛になる主な原因は3つ。過剰なヘアケア、乱れた生活習慣、過度のストレスです。

若い女性にとって、カラーリングやパーマ、ブリーチなどのヘアケアは大切な要素。適度なヘアケアなら、薄毛に大きな影響を与えることはありません。しかしながら頻繁にヘアケアを行うと、髪や頭皮には少しずつダメージが蓄積。やがて抜け毛・薄毛を招いてしまうことがあります。ヘアケアのやり過ぎには要注意です。睡眠不足やファーストフードの多用などの乱れた生活習慣、また仕事や人間関係におけるストレスも20代女性の薄毛の大きな要因です。心当たりのある方は注意したほうが良いでしょう。

男性の薄毛と女性の薄毛の違い

男性に生じる薄毛の大半は、AGA(男性型脱毛症)と呼ばれるもの。男性ホルモンのテストステロンが、GHT(ジヒドロテストうステロン)という物質に変わり、毛根に作用。結果、ヘアサイクルが乱れて髪の毛が減ってくる、という現象です。前頭部や頭頂部から抜け毛が始まり、サイドの髪を残した状態でAGAの進行が止まります。

一方、女性に生じる薄毛の大半は、FAGA(女性男性型脱毛症)と呼ばれるもの。主に、エストロゲン(女性ホルモンの一種)の分泌量が減少することで発症します。エストロゲンは、健康的な毛髪を維持するための重要なホルモン。更年期等におけるエストロゲンの減少により、薄毛が進むというものです。男性とは異なり、頭部全体が均等に薄くなっていく傾向があります。なお、男性・女性、ともにホルモンの影響ではなく、生活習慣を原因の薄毛が発症することもあります。

対策方法

更年期におけるエストロゲンの減少を理由にした薄毛には、根本的な対策がありません。なぜなら、エストロゲンの体内分泌量を増やす方法がないからです。よって、エストロゲンの分泌量を急激に減らさないよう、栄養バランスの良い食事を摂ることや、適度な運動で血行を良くすることを心がけることが大切です。

なお、大豆に多く含まれるイソフラボンには、エストロゲンに似た働きがあると言われています。日ごろから豆腐や豆乳、納豆など、大豆食品を積極的に摂取すれば、薄毛の進行が緩やかになる可能性があるでしょう。ほかにも、栄養バランスの良い食事、紫外線対策、頭皮マッサージ、サプリメントなど、さまざまな側面から薄毛対策を行っていくことをお勧めします。

栄養バランスの良い食事

健康な体を維持するためには、栄養バランスの良い食事が大前提。髪も体の一部である以上、健康な成長のためには、栄養バランスの良い食事が不可欠です。具体的にはタンパク質が大事。髪の原料がタンパク質である以上、原料を注入しなければ健康的な髪の成長は期待できません。魚や肉、大豆食品など、タンパク質を含む食材を積極的に摂取してください。

また、亜鉛が髪の成長に大きな影響を持つことも有名です。亜鉛を多く含む食材は、牡蠣や煮干し、チーズ、大豆など。意識的に摂取するようにしましょう。ほかにも、ビタミン・ミネラルをたくさん含んだ食材をバランス良く摂るようにしましょう。

紫外線対策

シミやそばかす、しわ、たるみなどの原因にもなると言われる紫外線。肌を守るために、大半の女性はUVケアをしっかりと行っていることでしょう。しかしながら、髪や頭皮に対する紫外線対策を行っている女性は、果たしてどれほどいることでしょう?紫外線は、肌だけではなく、髪にも頭皮にも悪影響を及ぼします。

紫外線による髪へのダメージは、肌へのダメージの5倍以上とも言われているので、しっかりと対策を行わなければなりません。日傘や帽子の使用はもちろんのこと、紫外線から髪を守るトリートメントなどの使用もおすすめします。

頭皮マッサージ

髪の毛の成長を支えている土台は、毛根に運ばれる酸素と栄養素。酸素と栄養素を毛根まで運搬してくれるのは、ほかでもない、血液です。つまり、頭皮の血行が悪い状態では、髪の毛は健全に成長しないということです。頭皮の血行を良くするための有効な方法が、頭皮マッサージ。シャンプーの際には、頭皮をマッサージする要領でよく揉んでみてください。頭皮マッサージのためのグッズも販売されているので、利用しても良いでしょう。

サプリメント

髪の成長のためには栄養バランスの取れた食事が大事、と説明しました。しかしながら忙しい毎日の中で、タンパク質や亜鉛、その他のビタミンやミネラルを意識的にバランス良く摂ることは、決して簡単ではありません。たとえば、亜鉛をたくさん摂取するためとは言え、牡蠣を毎日食べることは難しいでしょう。

そんな方にお勧めなのが、サプリメントの利用。食事とは違って手軽に摂取できるので、日常的な負担にもならないでしょう。ただし、サプリメントとは言え、それぞれの栄養素をバラバラに摂取することは現実的ではありません。育毛が目的ならば、タンパク質や亜鉛など、育毛に良いとされる成分をひととまとめにした商品を選ぶようにしましょう。

スピルリナが育毛に影響すると言われる理由

さまざまな栄養成分が含まれており、美容・健康に働きかけるスーパーフード・スピルリナですが、実は育毛効果もあると話題になり注目されています。スピルリナに含まれるどのような栄養成分が髪の毛にとって良い作用を与えるのでしょうか、このページではスピルリナの育毛効果について解説していきます。

髪の毛のベースとなる良質なたんぱく質が豊富

スピルリナの最大の魅力は、良質なたんぱく質を豊富に含んでいること。スピルリナ100gの成分表を見てみると約60%をたんぱく質が占めているとわかります[注1]。牛肉・大豆などのたんぱく質を多く含む食べ物と比べても含有量は非常に優れており、たんぱく質の王様ともいえるほど。吸収率も良いので、たんぱく質をしっかり摂りたい時にはもってこいのスーパーフードです。

●参考:スピルリナ100gあたりの主な含有成分

たんぱく質 57.47g
水分 4.68g
総脂質 7.72g
炭水化物 23.9g
食物繊維 3.6g
糖質 3.1g

スピルリナを摂れば、良質なたんぱく質を摂取でき、育毛の改善につながると考えられています。では、なぜたんぱく質が育毛と関係しているのでしょうか。そのメカニズムも詳しく紹介します。

たんぱく質が育毛に効果的な理由

髪の毛はケラチンを主成分としており、その割合は髪の毛の全成分中90%と高く、髪の毛のほとんどがケラチンといっても過言ではありません。ケラチンは直接食べ物から摂取するのではなく、たんぱく質を一度分解してアミノ酸にし、再構築して作られます。そのため育毛には髪の毛をつくる元となるたんぱく質が必要です。

育毛剤などを使っても髪の毛が生えてこないという人の中には、たんぱく質が足りていない可能性があります。頭皮の状態が整っていても、材料がなければ作ることはできません。たんぱく質が足りなくなると、さらに髪は抜けやすくなってしまいます。

また、たんぱく質が髪の毛の生成に使われるのは、優先順位として最後のほうです。たんぱく質は筋肉・血液・臓器・皮膚と体の組織を作る成分でもあります。髪の毛はなくなったとしても命に関わるものではありません。たんぱく質が足りなくなると、まずは他の臓器に優先的に使われ、髪の毛には少ししか作用してくれない可能性も。なので、たんぱく質はしっかりと摂る必要があるのです。[注2]

細胞を活性化するビタミン群

スピルリナは、ビタミンB1をはじめとし、B2・B6・B12・E・K・β-カロテン・葉酸など、豊富なビタミンを含んでいることでも知られています[注3]

β-カロテンやビタミンB1は野菜や果物に多く含まれており、ビタミンB12は魚やレバーなど動物性の食材に含まれているもの[注4]。あらゆる種類のビタミンをひとまとめに摂取できる点がスピルリナの魅力です。

ビタミンの中でも特にビタミンB群とEは細胞の代謝を良くし、血行を向上させる優れた効果を持つ成分です。これらを効率良く摂取することで、毛が育ちやすい環境が生まれます。では、より詳しく各ビタミンの活躍を見ていきましょう。

髪の毛の細胞再生に関わるビタミンB2

ビタミンB2は体の爪や皮膚、粘膜部位の健康維持に関わる成分。髪の毛の再生にも関わっており、特に皮脂量が適切になるよう分泌を調節する作用を持っています。ビタミンB2が不足すると皮脂分泌のバランスが崩れギトギトした頭皮になってしまうので、頭皮環境を清潔に整えるためにも必要な成分です[注5]

細胞の代謝を良くするビタミンB6

ビタミンB6はたんぱく質をアミノ酸に分解するために必要な成分。育毛のためにたんぱく質をたくさん摂取したとしても、ビタミンB6がなくては髪の毛の栄養素として分解することができません。髪の毛の材料を活かしてくれる重要な成分です[注6]

髪の毛を強くするビタミンB7(ビオチン)

ビタミンB7(ビオチン)はコラーゲンの生成を助ける働きがあります。コラーゲンは美肌へのイメージが強いですが、髪の毛にも重要な成分で、髪の毛の太さやツヤを良くしてくれる成分でもあります。コラーゲンを失うと脱毛や白髪に繋がる可能性もあるので積極的に摂りましょう。

血流を良くするビタミンE

手足の血管を広げることで、血行を促進してくれる働きがあります。血液は栄養を運ぶ役割があるので、血行が良くなると頭皮に髪の毛の栄養を届けやすくなるのです。

育毛を促進する亜鉛

スピルリナには育毛に効果的な働きを持つ亜鉛も含まれています。ミネラルの一種である亜鉛は体内に入ると髪の毛の主成分であるケラチンに変化し、髪の毛を作る材料になるのです。

亜鉛は牡蠣やレバーから摂取できますが、日常的に食べる食品にはなかなか入っていません。栄養不足になりやすい成分とも言われているため、スピルリナで毎日適量を摂取できるのは大きな魅力です。

スピルリナには、ほかにも鉄分やカルシウム、マグネシウム、ナトリウム、カリウム、銅、リンといったミネラルが豊富に含まれています。

亜鉛が育毛に効果的な理由

現代人が不足しがちな栄養素・亜鉛には、たんぱく質をケラチンに再構成させる作用があります。おさらいすると、ケラチンは髪の毛の主成分で、たんぱく質が体内で分解され再構築して作られたもの。亜鉛が不足するとケラチンができないため、たんぱく質を摂取してもその意味が薄くなってしまいます。亜鉛が不足すると、抜け毛や白髪が増加し、髪の毛の元気がなくなり細くなったりします。

現代の日本人は1日に必要な亜鉛摂取量の半分も摂取できていない状態です。亜鉛は体内で作ることができず、食べ物や飲み物から摂取するしかありません。そんな亜鉛はストレスを受けた時、お酒を飲んだ時など、さまざまな場面で消費されます。かなりデリケートな栄養素のため、頻繁に摂取する必要があるのです。

アルギニンの成長ホルモン分泌作用

アルギニンという成分をご存知でしょうか? アルギニンとは、成長ホルモンの分泌を増やす作用を持っている成分です。通常なら、加齢にともなって成長ホルモンは減っていくのですが、アルギニンは分泌を促してくれるため、髪の毛の成長を活性化させて太く強い髪の毛に育ててくれます。

アルギニンは条件付き必須アミノ酸と呼ばれており、通常は体内でも作ることができるのですが、ある一定条件だと不足してしまうアミノ酸です。一定条件とは、ストレスに晒された時や大きな怪我をした時、また成長期の子供の時期が当てはまります。体の中で作っても作っても足りなくなるため、この時は体の外からも摂取すべきとされているようです。

アルギニンが育毛に効果的な理由

アルギニンには、成長ホルモンの分泌を促す働きと、血行を良くする働き。これら育毛に嬉しい2つの働きを持っています。

アルギニンが毛根に働きかけることで髪の毛の成長期間を長引かせ、髪の毛をより長く、太く育てることが可能です。これは実験でも証明されています。運動、アルギニン負荷、アルギニン15g点滴静注後運動負荷を行い、血液中の成長ホルモンを調べた研究から、血液中の成長ホルモンの増加が認められているのです[注7]

また、血流を改善して毛根へ栄養を届ける力も併せ持っているのです。

スピルリナ愛飲者からの口コミ

飲んでよかった!育毛に効果があった口コミ

  • 約1か月で黒々とした髪の毛が復活!
    抗がん剤治療で脱毛しました。治療後にスピルリナについて知り、量が多く値段も手ごろだったので購入。飲んでみると、さすが藻というか味は池のような風味でした。頑張って飲み続けた結果、約1か月で前よりもしっかりとした毛が生えるように。思った以上に効果があったので、今後も続ける予定です。
  • 抜け毛がなくなった
    シャンプーをすると必ず大量の抜けが発生していたのですが、スピルリナを飲むようになってから抜け毛体質が改善。減ったというよりもほとんど抜けなくなってきています。ついでに便通も良くなり、体全体に栄養がいきわたっているようです。
  • ホルモンバランスが整って薄毛も改善
    若いころに摂食障害を経験してから、ホルモンバランスが崩れて薄毛に。元々ねこっけで髪の毛が細いのですが、ホルモンバランスが崩れてからはさらに細くなったので、頭皮が見え隠れするのが恥ずかしくて悩みでした。10年近くたったいまでも、バランスを保つのに必死になっています。スピルリナを飲み始めてからは、1か月くらいで髪の毛にコシが戻ってきて、3ヵ月くらいで安定した髪の毛になってきました!通っている美容室の人も急激に髪の毛が伸びたと、驚いていましたよ。
  • 髪の毛が増えました
    Twitterのフォロワーさんにおすすめされて始めたスピルリナ。髪の毛が増えて、疲れ目とか寝つきもよくなった感じです。
  • 美容室で「髪の毛が多い」と言われるように
    はげが悩みでしたが、スピルリナを飲んでから美容師さんに「髪の毛が多いね」とまで言われるようになりました。家族のあいだでも健康効果があるからと大人気。今後も続けていきたいと思います。
  • 体質から変わった気がします
    人に薦められてスピルリナを試してみたのですが、体質から改善できました。肌がスベスベになり、一時期かなり薄くなっていた頭につややかな髪の毛が生えるようになったようです。肌荒れもひどかったのですが、いつのまにやら大人しくなっていて、かなりびっくりです。体質が良い方向に変わったような気がします。
  • 飲み始めて17日で効果が!
    スピルリナを飲みはじめて17日目ですが、肌や体の調子が良いです。特に髪の毛!家族から、「髪の毛のツヤがイイね!」と言われるように(笑)。周りから気づかれるくらい変わったんだな~と嬉しくなりました。

まだ育毛効果が表れていない口コミ

  • いまだ効果感じず
    抜け毛がひどくなってきていたので、スピルリナを飲んでみることに。正直、抜け毛の方は変わりませんでした。それどころか、飲んでから胃もたれを感じたので、私にはあまり合っていなかったのかもしれません。もったいないので、しばらくは飲み続けたいと思います。
  • 匂いがきつくて効果もなし
    髪の毛に効果アリと聞き、購入することに。けれども、効果はまだ感じていません。それに匂いがすごくきつくて、続けるには根気が必要ですね。
  • 自分には合わなかった
    あわない人もいるとは分かっていましたが、自分がその内の1人になるとは思いませんでした。もったいないのでしばらく続けていましたが、ちょっとした吐き気も感じるようになったので結局あきらめました。

育毛に効果を感じた方の口コミが多く見られました。中には体質にあわなかった人もいるようです。さまざまな栄養素を含んでいるので、その内のどれかに当たる可能性があるのでしょう。体調に変化がないかを見ながら、安全に続けるようにしましょう。

結局どのスピルリナが良い?私たちが選んだのはコレ!

頭皮環境改善!スピルリナでバランスの良い食生活を

スピルリナには育毛に嬉しい成分がたくさん入っていることがわかりました。たんぱく質やビタミン、亜鉛などこれらの成分は、髪の毛だけでなく健康にも嬉しい成分なので、スピルリナの摂取によって髪の毛だけでなく体調も健康になりそうです。

いままで育毛剤が効かなかった人は、髪の毛が生えるための材料が整っていなかっただけかもしれません。スピルリナで栄養環境を整えることからチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

本記事の参照元サイト