リノレン酸

さまざまな効果を持つ必須脂肪酸、リノレン酸の特徴やサプリメント摂取での注意点などを説明しています。

リノレン酸とは

リノレン酸は神経発達や抗アレルギー作用に関わる成分で、身体に欠かせない必須脂肪酸の一種です。リノレン酸にはオメガ3系のαリノレン酸とオメガ6系のγリノレン酸がありますが、スピルリナに含まれているのはγリノレン酸。 [注2][注4]。
γリノレン酸は体内でリノール酸を原料として作られ、更年期障害の改善やPMSの予防、抗アレルギー作用などさまざまな効果を発揮してくれます[注2]。
ただし必須脂肪酸は体内で作ることができないため、食べ物やサプリメント、製剤からの摂取が必要です。

リノレン酸をサプリメントから摂るメリット・デメリット

リノレン酸は植物油に多く含まれていますが、油だけを多く摂るのは困難なのでサプリメントを利用する方が多数。そこでサプリメントから摂取する場合、どんなメリット・デメリットがあるのか調べてみました。

リノレン酸をサプリメントから摂るメリット

生活習慣病予防に役立つ

研究の結果、リノレン酸を摂ることで血中のコレステロール値を下げる効果がわかっています[注3]。
そのため、コレステロールの上昇から起こる高血圧や動脈硬化の予防が期待できるでしょう。リノレン酸は過剰症や欠乏症に陥りやすい成分のため、サプリメントで継続して摂ることで健康を維持できると考えられます。

不足しがちな必須脂肪酸を補給できる

リノレン酸は現代の食生活で十分に摂取できていない[注1]という結果が出ており、食事だけでは不足しやすい成分です。サプリメントでリノレン酸を摂取することで、1日の必要量を補給できるでしょう。

リノレン酸をサプリメントから摂るデメリット

体質・体調によって合わない可能性がある

人間の体内に存在する成分でほとんど危険性が無いリノレン酸ですが、体質や体調によっては悪心や嘔吐の症状が出ることも[注6]。
サプリメントの摂取で副作用が起こった場合は、使用を中止して医師に相談してください。

他の脂肪酸サプリメントを併用しづらい

デメリットとして、他の脂肪酸を含むサプリメントを併用しづらい点があります。リノレン酸は食品にも多く含まれているため、他の脂肪酸サプリメントを飲むと脂肪酸を摂りすぎてしまうことも[注3]。
特にリノール酸は体内でγリノレン酸に変換される[注3][注5]ので、サプリメントの併用には注意が必要です。

リノレン酸をサプリメントから摂る場合の注意点

αリノレン酸は植物油や魚などに含まれており、サプリメントを飲んでいる方は摂りすぎる可能性も。逆にγリノレン酸は一般販売している植物油にはほとんど含まれておらず[注1]、リノール酸を適度に摂らないと体内で不足する可能性があります。過剰症・欠乏症を防ぐために、毎日の食事から摂るリノレン酸の量に注意し、バランスよく摂ることを心がけましょう。

参考サイト・参考文献

他にも含まれているスピルリナの成分をチェック

ベースサプリとしてのスピルリナに含まれる成分一覧を見る