美容にも健康にも嬉しい成分たっぷり!
「スーパーフードの王様」と呼ばれるスピルリナ

小さいながら多種多様な成分がギュッと詰まっていて、エイジングケアやメリハリボディなどの美容・健康効果が期待できる「スピルリナ」。本サイトでは、イチオシのスピルリナサプリを紹介しています!スピルリナの歴史やVOGUEでも紹介された「藻活」についてもまとめていますので、ぜひお役立てくださいね♪

スピルリナ画像

安心できるスピルリナサプリは
"原産国"表示がキモ!

サプリメントには販売者の記載はありますが、製造元や原材料がどこのものかを記載する義務はありません。しかし、成分の偽装や異物混入といった事件があちこちで起こっているのを見ると、私たちは原材料の安全性についてもっと真剣に考える必要があるのではないでしょうか。そこで当サイトでは、スピルリナの生産国を明示しているサプリメントであることを基準に、おすすめのスピルリナサプリメントをご紹介します。

スピルリナサプリ全紹介!

働く女性の悩みを助ける
おすすめスピルリナサプリ

毎日忙しく活躍する働く女性の味方、スピルリナサプリを厳選してご紹介します

「最近疲れやすくなってきた…」「栄養が偏ってきているのが心配…」そう悩む人の生活を助けるスピルリナサプリをご紹介!粒状やパウダー状などいろいろなタイプの商品が出ていますが、摂取しやすい粒上のものを厳選してみました。日頃から良い生活習慣を心がけることも大切ですが、健康的な毎日を送るためのちょっとした一週間としてスピルリナを摂り入れてみてはいかがでしょうか。 美容にも健康にも良いスピルリナでの「藻活」、あなたもはじめてみませんか?

スピルリナおすすめサプリはこちら

FFSC22000規格を知っていますか?

FSSC22000(食品安全管理システム認証)は、食の安全を守るISO22000(食品安全マネジメントシステム)をベースに開発された規格です。
GMP(適正製造規範)については最近一般的になってきました。GMPを一言でまとめると「均一な製品を安定的に作る」ための規格。人為的エラーや異物混入などを防ぐためのルールを明確にしていくものです。それに対してISO22000(食品安全マネジメントシステム)を一言でまとめると、「安全な食品を提供する」ための規格になります。FSSC22000(食品安全管理システム認証)はそのISO22000に更に追加要求事項を足したものです。これらの規格の認証を得るには認定機関からの「要求事項」を満たさなくてはならないのですが、このFSSC22000は、GMP、HACCP、SQF、BRC、IFC、GlobalGAP など、既存のあらゆる食品安全規格、プログラムで求められる主な要求事項を網羅しています。
サプリメントを選ぶときには、ちょっと意識して「FSSC22000」という言葉を探してみてくださいね。

これだけは知っておきたい!スピルリナサプリの選び方

スピルリナが注目されるようになってから、様々なサプリメントが生まれました。その中から続けやすくて効果を実感できるサプリメントの選び方をご紹介します!

スピルリナサプリの賢い選び方は?

  • 自分の生活習慣に
    あったもの

    スピルリナサプリメントの種類は様々。自分のライフスタイルに合ったものを選ぶのがコツです。形状、大きさ、粒数、価格など、自分のライフスタイルに合ったものを選びましょう。

  • 安全性に
    問題はないか

    毎日飲みたいものだからこそ、安全性に問題がないかどうかはしっかりチェックするべきです。「成分」「原料」「商品製造工程」の3つの角度から、安全性の高いスピルリナ商品を選ぶためのチェックポイントを紹介していきます。

  • スピルリナを原末で
    使用しているか

    原末の魅力は、栄養たっぷりで混じりけのないスピルリナをまるごと食べられるところ。「美容に気を使いたいけれど、飲むサプリは1~2種類で済ませたい…」という人には、原末を使ったスピルリナサプリがおすすめです。

みんなのスピルリナ体験

そもそもスピルリナがどんなことに効くのかわからない?スピルリナがもたらす効果

Effect

ヘルシー効果+美容効果に期待大のスピルリナ

私たちの食卓を彩る食材には、多くの栄養素が含まれています。しかし忙しい現代人の食事は栄養が偏ってしまいがち。そんなときの救世主が「スピルリナ」。含まれる栄養素の豊富さには目を見張るものがあります。

  • 森田邦正, 松枝隆彦, and 飯田隆雄. "ラットにおける Polychlorinated Dibenzo-p-dioxins の糞中排泄に対するクロレラ, スピルリナ及びクロロフィリンの効果." 衛生化学 43.1 (1997): 42-47.
  • 土橋昇, 渡邊智子, and 高居百合子. "ラットの盲腸内容物に及ぼすスピルリナの影響 (自然科学編)." 千葉県立衛生短期大学紀要 5.2 (1986): 27-30.
  • Hirata, Takashi, et al. "Antioxidant activities of phycocyanobilin prepared from Spirulina platensis." Journal of Applied Phycology 12.3 (2000): 435-439.
  • 石井恭子, et al. "スピルリナ摂取がヒト唾液中 IgA 抗体量に及ぼす影響について." 女子栄養大学紀要 30 (1999): 27-33.
  • ベースサプリメントとしてのスピルリナ

    日々の栄養を補うサプリメントを見つけよう

    手のひらのサプリメント手のひらのサプリメント

    昔と比べて今の野菜は栄養価が下がっていると言われています。原因は季節を問わない生産方法や、そもそも土壌が痩せてしまっていること。例えば人参のビタミンCは20年前の40%まで落ちていると言います。旬の野菜の栄養価も土が痩せて落ちているのに、旬ではない野菜は栄養価が更に下がってしまうそうです。バランスの良い食事を摂るだけでも大変なのに、旬かどうかを考えながら野菜を摂るなんて、なかなかできませんよね。
    近年は、食事でまかなえない最低限の栄養素をサプリメントで補う人が増えています。ベースサプリメントの基本は、日々の食事で不足しがちなビタミンとミネラル。スピルリナにはビタミン・ミネラルを豊富に含むだけではなく、五大栄養素や脂肪酸など、必要最低限の栄養をバランスよく摂取できます。

    スピルリナサプリがベースサプリメントに向いている理由とは?

    毎日飲み続けて
    大丈夫?副作用は?

    スピルリナは約30億年前から地球上に存在している植物で、豊富な栄養価が話題を呼んでいます。美容・健康サポート食品として数多く商品化されているので、ぜひ毎日の習慣として摂り入れたいもの。しかし毎日摂るとなると、副作用の可能性は気になりますよね。不安な点は放置せず、購入前にきちんと解消しておきましょう。

    スピルリナって副作用が…?
    気になる噂を徹底検証!

    • 「健康な毎日を送るために飲みはじめたスピルリナのせいで、頭痛に悩まされている」…そんな自覚症状があれば、不安に思うのも当然です。でも本当にその頭痛の原因はスピルリナなのでしょうか?どんなときに頭痛が起きるのかを調査してみましたので、ぜひご一読ください。

    • スピルリナの効果として、最も高く実感できるのは便秘改善と言われています。口コミでも「便秘に効果があった!」と評判です。しかしまれに「却って便秘が頑固になった気がする」という声も…。一体、どうして真逆のことが起きてしまうのでしょうか?

    • スピルリナに含まれる豊富な栄養素が、美肌実現やアンチエイジングにも役立つとして、美容通からも注目を集めています。でも、「服用後にニキビが現れてしまう」という体験をした人もいるようです。スピルリナを飲むとニキビができるのは本当なのでしょうか?

    • 「スピルリナって、着色料じゃないの?」という認識を持っている人もいるかもしれません。実は、スピルリナは安全な着色料として数多くの食品を彩っているのです。その実態や危険性の有無についてまとめているので、スピルリナの危険性が気になる人は要チェック!

    • スピルリナは確かに多くのプリン体を含んでいるようですが、1日の摂取量をすぐに超えてしまうほど大量に含まれているわけではありません。痛風の人は食事からプリン体を摂りすぎないように調整すれば、身体に不足している分の栄養素をしっかりと補ってくれる心強い味方となるでしょう。

    • 「スピルリナを摂取すると、放射能が体外に排出される」という噂がささやかれています。確かにスピルリナにはデトックス効果が期待できますが、本当にそんなことがあるのでしょうか?チェルノブイリ事故後の放射線対策に使われたスピルリナの効果に迫ります。

    藻活画像

    注目の藻活とは

    「常に健康的で、美しくありたい」そんな風に願う女性の間で、いま「藻活」が話題となっています。藻活とはスピルリナ、ユーグレナ、クロレラなどの「藻類」を生活の中に摂り入れることで、その注目度は、女性ファッション誌「VOGUE」などでも特集が組まれるほど。中でもスピルリナは美容・健康成分たっぷりのスーパーフードとして話題を呼びました。

    プライマリー
    スーパーフードスピルリナ

    スーパーフードの定義はご存知でしょうか。一般の食品より栄養価が高い、または、ある一部の栄養成分が飛び抜けて多く含まれている食品をそう定義しています。更に、日本スーパーフード協会では、「食歴」が何世紀の長くにあり、安全性も高く信頼がおけるものという基準を設けています。
    中でも、スーパーフード発祥の地のアメリカ・カナダにおいてスーパーフードとして認知されており、日本スーパーフード協会でも特に重要視し、日本国内で推奨するスーパーフードを「プライマリースーパーフード10」としています。
    そんなスーパーフード中のスーパーフードに名を連ねているのが「スピルリナ」です。

    • 1 スピルリナ画像

      スピルリナ

      スーパーフードの王様と呼ばれるくらい豊富な成分を含んでいるスピルリナ。約30億年昔から地球上に存在している単細胞微細藻類で、ユーグレナやクロレラに並ぶ藻類のスーパーフードです。ミネラルやビタミン、タンパク質をはじめとし、必須アミノ酸やフィコシアニンなど50種類以上の栄養素を含んでいます。現代の食生活で補いきれない栄養分をスピルリナひとつで補ってくれます。

    • 2 マカ画像

      マカ

      アンデスの民に「滋養強壮のもと」として親しまれてきたマカ。滋養強壮のほかにも、性的欲求を改善する効果が認められています。インカ帝国を侵略したスペイン軍も弱った馬にマカを食べさせて繁殖に成功し、結果的にインカ帝国を征服するに至ったと言われているのだとか。その栄養価の高さと滋養強壮作用は、「最近元気がない」という人にぴったりです。

    • 3 クコの実画像

      クコの実(ゴジベリー)

      東アジア原産のゴジベリーは、延命効果や不老長寿に効果がある漢方として古くから使われてきました。見た目は赤くて楕円形なのが特徴。美容にも効果があり、昔の女性は美しさを保つためにゴジベリーを愛用していたそうです。「最近疲れやすい」「元気がなくなった」「美しさを守りたい」という人にぜひ摂取してほしい食材です。

    • 4 カカオ画像

      カカオ

      チョコレートやココアの材料カカオは、西アフリカ・中南米・東南アジアで栽培される植物。昔は高価な食べ物として王様や貴族などの富裕層しか食べられなかったそうです。そんなカカオの魅力は抗酸化作用が高いこと。動脈硬化や脳梗塞などを予防する効果があります。血管の詰まりを改善したい人や、血圧を下げたい人におすすめの食品です。

    • 5 チアシード画像

      チアシード

      チアシードは中南米原産のミントの一種で、ダイエットやデトックス効果に優れている植物です。近年流行りのスーパーフードの火付け役で、食べると腹持ちがよく満腹感が得られやすいのが特徴。食物繊維も豊富に含まれているため、便秘の解消にも効果があります。「痩せたい」「お通じをよくしたい」という人におすすめです。

    • 6 ココナッツ画像

      ココナッツ

      ジュース・ミルク・オイルなど様々な用途のあるココナッツは、抗酸化作用が高い植物です。食物繊維も豊富に含まれているので、便秘やむくみ解消に有効。食べるだけでなく、ココナッツオイルを肌に塗ればアトピーやニキビの改善効果が、髪に塗ればツヤ出し効果が得られます。「若返りたい」「肌をキレイにしたい」「髪をツヤツヤにしたい」という人にピッタリの植物です。

    • 7 アサイー画像

      アサイー

      近年注目度の高いアサイーはブラジル原産。もともとアマゾンの先住民たちに愛されてきた果実で、1cmほどの小さな粒にはたくさんの栄養素が豊富に含まれています。アサイーは老化を防ぐポリフェノールが特に豊富。抗酸化作用が働くので、細胞の老化を防止し、体を若々しく保つことができます。「いつまでも若いままでいたい!」という人はぜひ摂取したい植物です。

    • 8 カムカム画像

      カムカム

      ペルーで原産の水中で生育されるカムカムは、丸い形でサイズが2~3cmの赤い果実。植物の中でビタミンCが最も多く含まれている植物だと言われており、その数値はレモンの約60倍、アセロラの2倍だそうです。カムカムを摂取することで免疫力が向上し、風邪をひきにくくなります。また美肌・美白効果、ストレス緩和にも有効です。

    • 9 ブロッコリースプラウト画像

      ブロッコリー
      スーパースプラウト

      3日目のブロッコリーの新芽、ブロッコリースーパースプラウトは、体内にある毒素や不要物を取り除く成分「スルフォラファン」が豊富に含まれています。かいわれ大根のような見た目ですが、中身は別物。肥満を予防したり二日酔いを防止したりする効果もあるため、生活習慣が乱れがちな人にぜひ摂取してほしい食品です。

    • 10 麻の実画像

      麻の実(ヘンプ)

      大麻草から取れる実「ヘンプ」は、人間の身体に有用な成分のひとつ。食用のヘンプは農薬や肥料は使わず自然に育つので、安全性は◎。植物でありながらタンパク質が豊富に含まれています。その含有量はスーパーフード「スピルリナ」には及びませんが、肉や魚よりも多いのだとか!そんなヘンプの特徴や魅力に迫ります。